人が集まる農園

018 _ 竹村 庄平

Bamboo Village Farm

東京都町田市/2014年就農/野菜・米

電話 080-3340-5988


就農ビフォーアフター

 2012-13年 長野県の有機農家で研修

 2013-14年 高知の土佐自然塾に入塾

 2014年9月 町田市にて1300㎡にて独立

       毎年のように拡大

 2019年11月現在 13000㎡


栽培している農産物
 少量多品種。年間50-60種くらい栽培しています。 

 2019年現在13000㎡程度

 

認定

 認定農業者

 

購入可能場所

 グリーンマーケット(町田)

 個人販売・宅配

 レストラン/自然食品店等

 

所属先

 町田市農業協同組合

  

 相模原町田経済新聞

 まちさがのうか, #1 竹村庄平さんの唐辛子

 

 らぶふぁみ

 農業体験をしよう!

 

 里山コネクト

 Bomboo Village Farm

 

 桜美林大学[2019.5.8]

 桜美林大学農業ゼミさとやまイベント開催

 

 チョクバイ![2018.12.25]

 都市農業の新しいカタチを作りたい。食育・農育がシェアされる町田の畑。

 

 東京新聞[2018.10.20]

 <わたしの一票>子どもが夢抱ける仕事に

 

 東京新聞[2018.10.5]

 町田でこだわりの米作り 多摩の田園地帯で挑む新旧農家

 

 町田本[2017.5.29]

 

 るるぶ 東京の農業林業水産業[2017.3.31]

 やる気いっぱいの新規就農者たち

 

 よこはま里山研究所NORA[2017.2.18]

 まちの近くで「里山とかかわる仕事と暮らし」

 

 MOA[2016.3]

 特集 都会の地産地消

 

 NEWS SOCRA

 東京の農業起業家、3つの秘策

 

 読売新聞[2015.5.21]

 有機野菜 良い土から

 

 町田市農業委員会だより[2015.5]

 

 日経新聞[2015.4.27]

  東京でも農地を貸借

 

 全国農業新聞[2014.12.12]

 

 タウンニュース[2014.9.11]

 地元町田で独立して「農家」として走り始めた

 

 


東京都新規就農者のREAL

一般社団法人 東京都農業会議様により

2020年3月に制作・公開されました取材記事。

新規就農を目指下きっかけや現在のことなど

赤裸々に語っています。

ぜひご覧ください。